?~~~ gigiのブログ ~~~?

- あこがれのかの国のベールがはがされていく学びの日々 -

マクロンの貧困対策 lutte contre la pauvreté

少し書ける余裕が出てきましたのでぼちぼち再開したいと思います。
今回はマクロンが打ち出した貧困対策についてです。


貧困対策 : 18歳までは中退しても人生を応援 !!


マクロンは貧困対策に2億4千万ユーロ、約324億円を計上しました。
20000人から30000人に昇る高校中退者対策として、18歳までは国が面倒みることを基本方針としました。例えば、中退後も職業専門学校等に進めるように、例えば料理学校やホール係になるための学校に進んだ場合などには補助金がでます。


また、すでに貧困は赤ちゃんの時から始まるとして、貧困地区の保育園には早朝あるいは延長保育に必要な費用を国がカバーし保護者が働きやすくします。保護者の負担は27サンチーム(約36円)で済みます。


リンクはこちらです。
Pauvreté : quelles annonces pour les jeunes ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。